試してみたいけど、初めは怖い、そんな時のためのサンプルモニターの総合サイトです。

プロテイン餃子【PUMP UP】のサンプルモニターは500円でお試し可能

健康食品サンプルモニター

テレビ番組「マツコの知らない世界」でも紹介されたダイエット商品、その名も「プロテイン餃子」。

餃子はとっても美味しい食べ物、だけど脂質やカロリーなどについてはダイエットには天敵です。

そこで登場したのが、プロテイン餃子です。

このプロテイン餃子は、大豆を使用しているため、高タンパク、低カロリーを実現しています。

そのため、餃子1個あたりのカロリーはなんとたったの24キロカロリーになっています。

そんなプロテイン餃子ですが、2021年12月現在ですと、ワンコインたったの500円で試供品を試すことができます。

商品の詳細については下記にわたり説明していきますので、最後までぜひご覧下さい。

※当サイトの目的は、お買い物に興味があるけど、いきなり購入は怖い、だから安く購入してまずは試してみたい!という方に向けて商品紹介を目的としているサイトです。

 

サンプルさん
サンプルさん

紹介する全ての商品が本当に効果のあるものではありませんし、皆様に誤解もさせたくありません。

そのためにいきなり購入するのではなく、まずはお試しに〜という形で紹介していきます。

あなた自身が本当に注文してみたいという商品だけ申し込んでくださいね。

サンプルさん
サンプルさん

通常料金よりも安いものばかりですので、お得感はあります。
その中で本当にいい商品を見つけ出すのも楽しいかもしれないですね!

 

プロテイン餃子【PUMP UP】の商品特徴

プロテイン餃子とは、餃子の餡に大豆を20%使用しているダイエット食品です。

高タンパク・低カロリーとして注目されている大豆、さらにソイプロテインも配合されている新感覚な餃子なのです。

トレーニングはもちろん、ダイエットにも欠かせない良質なタンパク質を摂取することができるため、ダイエット中でも罪悪感なく美味しく餃子を食べられます。

なぜなら、大豆タンパク質、動物性タンパク質の両方を摂取することによってダイエットのサポートになるからです。

また、マツコの知らない世界にも取り上げられたことにより、更に注目されています。

 

では、プロテイン餃子【PUMP UP】の主な材料を紹介します。

餡には、以下の材料が入っています。

キャベツ、豚肉、大豆、脱脂大豆(ソイプロテイン)、ごま油、しょうゆ、(大豆・小麦を含む)、オイスターソース(砂糖・食塩・デキストリン等)、生姜、食塩、酒、にんにく、砂糖、昆布茶、乾燥しいたけ、(ゼラチンを含む)、かつお粉、一味唐辛子、調味料(アミノ酸等)

皮には以下の材料が入っています。

小麦粉、植物油、食塩、加工でん粉、酒精、酸味料

 

また、本製品に含まれるアレルギー物質は、小麦、大豆、豚肉、ゼラチン、ゴマ

です。

 

そして気になる金額は、こちらになります。

通常価格1袋1980円(税込)/送料800円です。

3袋以上の購入で送料無料になり、3袋セットの定期購入にするとお得に購入することも可能になります。

そして、WEB限定10個入りを500円モニターで購入することも可能です。

定期便やモニターの申し込みについての説明は、下記にてご紹介しますので是非最後までご覧ください。

 

次に、大豆の特徴について説明していきましょう。

大豆に含まれる栄養素は、タンパク質、脂質、糖質、ビタミンB1、ビタミンE、葉酸、カリウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅などさまざまな種類が一粒の中に含まれています

また、コレステロールは全く含まれていないことも分かっています。

そしてその中でも注目するのは、タンパク質です。

タンパク質は3大栄養素の一つですが、大豆に含まれるタンパク質は畑の肉と呼ばれています。肉とほぼ同じタンパク質量が含まれているのです。

食物繊維も豊富に含まれているため、便秘解消、美肌効果、美髪効果も期待できます。

また、カリウムはむくみ解消の効果もありダイエット中には嬉しい効果がたくさんあるのです。

そして、大豆は消化速度がゆっくりなため腹持ちが良いこともダイエット中には嬉しいポイントになります。

美味しくて腹持ちがいいとダイエットのモチベーションも変わってくること間違いなしです。

 

プロテイン餃子【PUMP UP】の調理方法と保存方法

まず、定番の焼き餃子の調理方法です。

フライパンをよく熱し、ごま油を大さじ1〜2杯ほど引きます。

そこに冷凍のまま餃子を並べていきます。(ごま油が散ってくることがあるため、火傷に注意です。)

そして、餃子の4分の1の高さまでお湯か水を入れ蒸し焼きにしていきます。

火力は強火で水分がなくなるまで焼いていきましょう。

水分がなくなったら、再度ごま油を回し入れ、餃子の底がきつね色になるまで焼きます。

綺麗なきつね色になったら出来上がりです。

また、水溶き片栗粉を使い羽付き餃子にすると見た目も華やかになりますよ。

 

次は、ヘルシーな茹で餃子です。

たっぷりめにお湯を沸かし、冷凍のまま餃子を入れていきます。

餃子が全部浮いてきたら、そこからさらに3〜4分茹でていきます。

茹で汁と一緒に餃子を取り出し、出来上がりです。

お好みでタレやポン酢などをつけて食べると美味しいですよ。

スープや鍋に入れても美味しく召し上がることができます。

 

保存方法は、冷凍保存になります。

製造日から60日以内に召し上がるようになっています。

また、一人暮らしで少しづつしか食べられないという方もいらっしゃるかと思います。

そんな方でも安心なのが袋にチャックがついている点です。

少しづつ食べても保存には困りません。

 

味に飽きた時にはアレンジレシピも可能

スープに入れる調理方は上記でも紹介しましたが、スープの味もレパートリーがあると飽きず楽しめます。

シンプルな中華スープから醤油ベース、坦々風スープ、胡麻豆乳スープ トマトスープなどいろいろな味との相性も良いのです。

ダイエット中は同じ味ばかりになりがちで飽きてしまうことも多いですが、気分で味を変えられるので楽しめますよね。

また、トッピングを変えて食べるのも一気に味が変わるのでおすすめです。

大葉でさっぱり、チーズを乗せてまろやかに、カレー粉をかけてスパイシーに、ネギをかけて食感も楽しむこともできます。

自分好みの餃子の食べ方を見つけて、飽きずに美味しく食べましょう。

 

プロテイン餃子の効果的な摂取のタイミング

朝昼晩と食べても、何も問題はないのですが飽きてしまう方もいるでしょう。

飽きずに美味しく、また効果を実感し、食べるためにも運動後に食べることをおすすめします。

午前中に運動してから昼食に食べる、または午後に運動し夕食に食べると効果を実感しやすく良いでしょう。

また、運動後に食べるとさらに美味しく食べられるかと思います。

 

次に、普通の餃子とプロテイン餃子の味の差についてです。

大豆が入っていると聞いてイメージするのは、パサついていそう、大豆の独特な匂いがしそうなどが多いのではないでしょうか。

また、ヘルシーだと味気ないのではないかとも思いますよね。

そんな声を聞いて、このプロテイン餃子【PUMP UP】は肉のジューシーさ、野菜の歯応えも残し、普通の餃子に近づけています。

プロテインの粉っぽさや大豆のパサつきや匂いも気にならず、言わなければ大豆やプロテインが入っているとは分からないほどです。

ヘルシーで体にも良く、美味しいのは嬉しいですよね。

また、美味しいだけではなく大豆には必要な栄養価がたくさん含まれています。

体脂肪の燃焼を促したり、蓄積を抑えたりする働きもあるのです。

ダイエット中は栄養も偏りがちになってしまうことが多いですが、食べるだけでもダイエット効果が得られるのです。

ダイエット中の方やトレーニング中の方で、このプロテイン餃子【PUMP UP】が気になっている方も多くいるかと思います。

そこで、購入する際の注意点があります。

最近、テレビで取り上げられたりと注目されているため類似品も多く出回っています。

購入時は、正規店のホームページからの購入をおすすめします。

ホームページにもある通り、サンプルモニターは500円で使用可能になっています。

今ならWEB限定先着1000名様に、約一食分のモニターセットが500円で購入できます。

モニターはドラッグストアやコンビニでは購入できない通販限定の商品になっているので、類似品にはご注意ください。

申し込みは、簡単にできるため気軽に購入できますよ。

住所や連絡先の記入、支払い方法の選択をするだけです。amazonアカウントをお持ちの方はワンクリックで可能です。

 

定期便を利用するのであれば、まとめ買いがお得

単品購入だと、通常価格の1980円(税込)/送料800円になります。

しかし定期便では初回限定、43%オフの1袋あたり1580円(税込)/送料無料になり、3袋の合計金額は4740円になります。

2回目以降もお得な36%オフの1袋あたり1790円(税込)/送料無料で、3袋合計は5370円です。

定期便で購入するとお得になります。

 

まとめ

この記事では、プロテイン餃子「pump up」の紹介をしました。

サンプルモニターは500円から申し込むことが可能です。

ダイエット目的でもいいですし、単に餃子が大好きという人にもおすすめかもしれないですね。

ただ、本気でダイエットするのであれば、高タンパク・低カロリーの食べ物だけでは厳しい部分もあるかと思うので、合わせて運動を行いましょう。

運動後の食事として、このプロテイン餃子を食べるのが一番効果的であると言えます。

アイデアや発想はとても面白い商品なので、興味を持たれた方はぜひワンコインで試すことができるので、申し込んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました